ハウスクリーニングの現場でのトラブル&失敗談

  • 2020年11月3日
  • 2021年2月26日
  • クレーム
  • 106View
  • 0件

・ハウスクリーニングで独立すると、責任をすべて負わないといけないので不安だな

・どんな失敗があるのか教えて

・失敗した後の対策はどうすればいいの

 

このような不安や悩みを解決できる記事を書きました。

 

私は独立して6年、前の清掃会社を入れると20年、清掃業として携わっています。

 

その間、数々の失敗をしてきました。

 

この記事では、その失敗を皆さんと共有し、この業界で頑張っている方、ハウスクリーニングで独立開業を目指そうという方の参考になればと思います。

 

失敗だけではなく、今後どのように対策していけばいいかもお伝えしていきます。

 

この記事は

  1. 失敗やクレームがあったとき
  2. 過去の失敗を思い出したとき
  3. 同業者から失敗した情報を聞いたとき

 

随時更新されます。(①は嫌ですけど…)

 

ではさっそくお伝えしていきますね。

 

 

エアコン

 

ルーバーが動かない

おそうじ機能付きエアコン(日立製 RAS-MBK40C2 2013年製造)の洗浄した際、ルーバーの動きがおかしくなり、最後まで閉まらなくなってしまった。

 

モーターは外していたので、水がかかったとかはないので原因がわからず。

 

メーカーに修理を依頼して直してもらう。

 

ルーバーの左右にモーターがあるのですが、2つとも交換して直りました。

 

原因がわからないので対策は難しいですが、ルーバーを外す際にモーターに負荷がかかってしまったかもしれません。コンセントは抜いていたと思いますが…。今後は慎重に外すようにしていきます。

 

エアコンのパーツを破損

前の清掃会社での出来事で15年ぐらい前の話になります。(写真はイメージです)

 

エアコンクリーニングの作業で、パーツをアルバイトの人に洗ってもらっている間に、私は本体側の洗浄をしていました。

 

パーツを洗い終わった後、アルバイトの人が脚立の足元にパーツを置いたため、私はそれに気づかず脚立から降り、パーツをゴジラのように踏みつぶしてしまいました。

 

脚立の周りには物を置かないようにし、脚立から降りる際は必ず下を確認してから降りる。

 

 

 

レンジフード

 

色の変色

レンジフードの整流版を、少しきついアルカリ洗剤で洗った結果、変色してしまいました。

 

よもやよもやだ。1人親方として不甲斐なし。穴があったら入りたいっ!

 

原因は、いつもは計量カップで測ってから洗剤を入れるのですが、目分量でしてしまい、いつもより洗剤が濃かったと思います。(かなり油で汚れていたので、気持ち濃ゆくしてしまったと思います)

 

お客様に現状を見て頂いて、交換する旨を伝えましたが『このままで全然大丈夫です。気にしないで』と言っていただきました。

 

・今のレンジフードは、昔のタイプと違い変色しやすい素材なので、しっかり計量カップで測ってアルカリ洗剤を入れるか、中性ならまず変色する心配はないので中性洗剤で洗浄するか、汚れ具合で判断しようと思います。

 


整流板にキズ

月1回の定期のお客様の作業時、キッチンを担当してもらっていた人が、本来ならスポンジの柔らかい面でこするところを、硬い面でこすりキズが付いたしまった。

 

すぐにお客様に報告して業者さんを手配、全面塗装してキズは分からなくなりました。

 

でも黙っていたら分からないようなキズでしたが、キッチンを担当してくれた人はきちんと報告してくれたので、改めてこの人は信頼できるなと思いました。きっとお客様も対応には喜んでいただけたと思います。

 

物の素材を見て傷がつくか、変色はしないかどうか、自分自身も応援に来てもらう人にも、しっかり判断して伝えていくようにしていきます。

洗面所

 

鏡にキズ

前の清掃会社での出来事で10年ぐらい前の話になります。

 

 

洗面所の掃除をしている際に、洗面台の鏡をくもり止めコート(エコミラー)の鏡だと知らずに、乾拭き用のクロスで拭きあげしてしまい、少しこすりキズが出来てしまいました。

 

どのような素材かを確認し、写真の注意書きにあるようにメラミンスポンジや硬い布などで拭かないようにする。

 


トイレ

 

便器の故障

2か月1回、水回りの定期のお客様の現場でトイレ掃除をしていたのですが、自動で便座が開閉するので、やりにくいと思い、(以前に便座の蓋にアッパーをくらい、ダウン寸前に追い込まれましたが、何とかクリンチしてのがれました...)何も考えずにコンセントを抜いて作業した結果、基盤が壊れて動かなくなりました。

 

すぐにメーカーに修理を依頼して1時間以内に来てもらいました。

 

メーカーの方曰く、『この便座はコンセントを抜くと、基盤が壊れる可能性があります』とのことです。

 

そんなことある~って思いながら、今後はどうしたらいいか尋ねると、

 

電源をオフにするか、便座の開閉のみを止めたい場合は、フルーオート便座をオフにして下さいとのことでした。

 

ほかのメーカーも同じかは分からないですが、極力コンセントを抜くのは辞めてたほうがいいかもしれませんね。


 

トイレを詰まらせてしまう

前の清掃会社で10年ぐらい前の話で、月1回の定期のお客様宅の出来事です。

 

私の部下がトイレを掃除していて、便器内をスポンジでこすった後、そのスポンジを便器内に放置したまま別の作業をしてしまい、自動洗浄タイプの便器だったため、勝手にスポンジと一緒に流れてしまいました。

 

それを部下は報告せずに帰ったため(私も同じ現場にいましたが)次の日お客様からトイレが詰まって溢れているとクレームの電話がありました。

 

すぐに業者を手配して直してもらいました。

 

・スポンジを放置しない。
・自動洗浄または電源ををOFFにする。
・何かあった時は必ずお客様に報告する。

その他

 

その他

最近の出来事です。

 

昼ごはんにラーメン屋でご飯を食べたのですが、かなりニンニクが入っていたみたいで、臭かったみたいです。

 

夜に帰宅したときに『クサッ』って子供に言われたました。

 

夜でそれなんで昼からのお客様は臭かったと思います。反省

 

・臭いがきつい料理は休み前以外は控える。
・食べてしまったときはブレスケアを食べる。
最新情報をチェックしよう!