ハウスクリーニングの現場でのトラブル&クレーム レンジフード編 その1

トラブル対応
ヒデ
ヒデ

今回はレンジフードのお掃除をした時に起こったトラブルです。
3年ほど前の話になります。

まっさん
まっさん

これは私も一緒に作業してましたからよく覚えてます。

\損害保険の相談はこちらから/

 

 

レンジフードのトラブル

毎年1回、年末に『レンジフード・カーペット・フローリングワックス』のご依頼をしていただいているお客様のお宅です。

私がレンジフードの中の掃除をし、まっさんに外した整流板の掃除をしてもらいました。

洗剤はケミクールを使っていました。

 

クマ先生
クマ先生

ケミクールって油汚れとかよく落ちる洗剤だよね

まっさん

そうなんだけど、それが落とし穴でした

ケミクールはかなり強いアルカリの洗剤で水で薄めて使うのですが、まっさんに目分量で薄めたケミクールを渡してしまい、気が付くとアルカリ焼けしてしまいました。

こんな感じです。

 

ハリネズミ君
ハリネズミ君

ド派手に焼いちゃってるねー

本来でしたら10倍希釈ぐらいでよかったのですが、汚れがひどかったため少し濃いめの希釈にしてしまいました。

特にこのレンジフードの表面はアルカリ焼けしやい素材ですので、なおさら希釈は守らないといけませんでした。

これぐらいですね。

いろんなレンジフードで検証しましたので、10倍希釈でしたら焼けることはほぼないてす。

 

お客様に謝罪して状態を見てもらいました。

 

ヒデ

大変申し訳ありませんがレンジフードを変色させてしまいました。整流板を交換させて頂きますので、しばらくこのままでご辛抱いただけますでしょうか?

お客様

あ~大丈夫、大丈夫。

 

ヒデ

いや結構、派手に変色してるんやけど...

ヒデ

一応確認していただけますでしょうか?

お客様

全然大丈夫だから。気にしないで。

ヒデ
ヒデ

大変恐縮です。ありがとうございます。

ということでお客様のご好意で交換しなくて済みました。

 

まっさん
まっさん

私もほんとにびっくりしました。でもいいお客様でよかったですね。

ヒデ
ヒデ

本当にそう思う

この経験があったからこそ、計量カップを購入しケミクールの希釈をきっちり守るようにしました。

それからは今のところ変色させたことはないです。

ただこれから先どんな素材のレンジフードが出てくるか分からないので、日々勉強は大事ですね。

私がラインのチャットグループに入っている『全国のお掃除屋さん集まれ!』は知識豊富な方がいっぱいいてて、困った時には皆さん教えてくれますからおすすめです。そういったところで情報収集していくといざ困った時にも安心できますよ。

ヒデ
ヒデ

ちなみに『全国のお掃除屋さん集まれ!』のチャットには入ってますが、今まで発言したことはないです。ほかの方のやり取りをただ見ているだけですが勉強になりますよ。

 

さいごに

『ハウスクリーニングの現場でのトラブル&クレーム レンジフード編 その1』の記事はいかがでしたか?

今回はお客様がいい方でしたので交換しなくてすみましたが、本来でしたら整流板は交換しないといけない案件でした。

お客様が優しい方っていうのもありますが、今まで10年以上のお付き合いをさせていただいているお客様でしたので、信頼関係が築けていたのもあったと思います。

あらためて信頼関係を築いていくことは大事だと感じた出来事でした。

ただ失敗して終わりではなく、そういった気づきや原因を突き詰めて改善していくことが大切ですね。

 

まっさん
まっさん

今後に活かしていくことが出来たら、失敗も無駄にはなりませんからね。

ヒデ
ヒデ

そうだね。日々勉強だね。

ということで今回はこれでおしまいです。

 

クマ先生
クマ先生

お掃除屋さんだったらほとんどの人が使っているケミクール。一度試してみてね。

\損害保険の相談はこちらから/

タイトルとURLをコピーしました