ハウスクリーニングの現場でのトラブル&クレーム 床ワックス編 その1

トラブル対応
ヒデ
ヒデ

今回は900㎡ほどの工場の剥離作業をしたあとにクレームがあった話です。といっても最終的にはクレームではなかったのですが...

 

製紙工場の剥離作業

製紙工場の剥離作業だったのですが、荷物が大きなものが多く、コンテナの上に載っているものばかりでした。

手で動かすのはもちろん無理で、フォークリフトで動かさないといけなかったので、先方に荷物はすべて動かしてもらいました。

小物はこちらで動かしましたが、ほぼ動かすものはなかったので楽でした。

 

日程は4日間を予定していざスタート。(フォークリフトで移動をお願いしないといけないため4日間必要でした)

3人で8時から17時ぐらいまでの作業でした。

 

まっさん
まっさん

土日の作業でしたから私は作業してないんですよね。土日はお休みいただいているので...

ヒデ

ものすご~~く大変だったよ

結構ワックスがのっていたため、剥離作業は大変でしたが強力な剥離剤と、スクレーパーを駆使して削っていきました。

ちなみに剥離剤はこれで

スクレーパー(タジマ製)はこれ

 

剥離剤はポリッシャーJPでスクレーパーはアマゾンで購入しました。

途中応援に来てくれた人が、剥離剤ですべって背中を強打したり、床が変色したりして(乾くと元に戻ったので大丈夫でした)大変でしたが何とか協力してくれた人のおかげで、無事に作業は4日間で終了しました。

 

1週間後にクレームの電話が

困っている人
担当の方

この前はありがとうございました。ただ一か所見てほしいところがあるので来てもらえませんか?

ヒデ
ヒデ

承知しました。すぐに向かいます。

向かっている車の中でいろいろ考えました。

ヒデ

作業後に担当者の方といっしょに確認してOKもらったのに何やろ?

ひょっとして機械を壊してしまったのかな...

着いて判明しました。

こんな感じです。

ハリネズミ君
ハリネズミ君

汚いなぁ~。なんでこんな状態で帰ってきたのさ

クマ先生
クマ先生

ちゃんと理由があると思うから聞いてあげなよ

要はこの場所に重たい機械か何かがあって、その下に剥離剤が流れ込み、中途半端に剥がれた状態になってしまったのだと思います。

担当の方と確認したときはこのようなものはなかったので、おそらくそれで間違いないと思います。

 

すぐに手直し開始。

剥離剤を塗って

スクレーパーで削って

ワックスを塗って完成しました

まっさん
まっさん

うわぁ~きれいになりましたね。

ヒデ

おかげさまできれいになったよ。担当の方も喜んでいらっしゃったから良かった。

手直しの時間は30分ほどで終了しました。

 

今回は床の手直しで済みましたが、工場の機械の故障とか高額なものでなくて良かったです。

ヒデ

最初、電話を頂いたときは床ではなくて、機械を壊してしまったと思って冷や冷やしました。

改めてこういう万が一のために、保険に入っとくことは大事だと感じました。

前の大手清掃会社で聞いた話ですが、病院の高額な機械を壊してしまった加盟店があったらしく、保険で直したとのことでした。

 

クマ先生
クマ先生

損害保険にはちゃんと入ろうね。

下記の記事は損害保険について書いてあるから参考にしてみてね。

 

 

さいごに

今回は床の手直しで済んでよかったです。

お客様にも喜んでいただけたので何よりでした。

やはりクレームを頂いたときはすぐに駆け付けることが大事ですね。

 

ヒデ

まだまだトラブルやクレームネタはありますので、また記事にしていきますね。

まっさん

私がやらかしたことも、いつか記事になるんだろうなぁ~

タイトルとURLをコピーしました